ブラック企業を卒業‼ブログ

ブラック企業を卒業する力を蓄えて、人生を少しでも幸せにしていくためのブログです。

ブログ初心者にワードプレスとはてなブログではどっちがおすすめか?

ブログを書いてみたい、ブログで稼いでみたい。

 

今回はそんな副業初心者にむけて、ブログを始めるなら「Word Press」と「はてなブログ」どちらがよいのか?

 

についてお話しします。

 

結論的には、初心者がブログを始めるならWord Pressでもはてなブログでもどちらでもよいです。

 

絶対に稼ぐ!とか、こんなおしゃれなブログにするなどの明確な理想があるのならWord Pressを、人との交流や適度な気軽さを求めるならはてなブログを選ぶといいです。

 

まず、ワードプレスはてなブログそれぞれのメリット、デメリットを解説していきますね。

f:id:manimanipen:20210902032042j:plain

Word Pressのメリット

Word Pressのメリット、1番はデザイン性かなと思います。

 

デザインの自由度がとても高く、記事の中に表を入れたり、おしゃれなマーカーを入れたりなども簡単にできます。

 

また独自ドメインを取得すれば、その分サーバー内にいくつもブログをつくれます。

 

それとサービスが終了し、突然ブログが消えるという心配もありません。

はてなブログProのメリット

はてなブログProのメリットですが、はてなブログProは広告なしのブログを10個まで作れます。

 

独自ドメインを取っても取らなくても10個ブログをつくれるので、書きたいジャンルごとに気軽に分けて書けるのが利点です。

 

このブログもはてなブログProで書いていて、ぼくの2つ目のブログです。

 

ご覧のとおり、独自ドメインを取得しています。

 

あと、はてなブログ内での交流もありまして、悪くいうと馴れ合いなのですが、完全初心者が挫折しない程度にモチベーションを保ってくれる利点があります。

 

はてなブログの方がWord Pressより設定がシンプルで、ブログを投稿するまでの敷居が低いのもメリットの1つです。

Word Pressのデメリット

ワードプレスのデメリットを挙げるとすれば、初心者には小難しいという事です。

 

サーバーと契約し、そのサーバー内にワードプレスをインストールするのはそんなに難しくないのですが、テーマを決めたり、プラグインを導入したりと記事を投稿するまでの敷居がはてなブログより高いです。

 

デザインもこだわろうと思えば時間がかかったり、有料のテーマを買うことにもなります。

はてなブログProのデメリット

はてなブログProのデメリットですが、デザインの幅が狭いこと、細かな設定が効きにくいことが挙げられます。

 

記事内での表の挿入なども、できない訳ではないのですが、やり辛いです。

 

また、はてなブログがなくなる可能性もゼロではありません。

 

ぼくの見解

「初心者の副業」という観点でみると、はてなブログの方がおすすめ度が高いです。

 

昼の仕事を終えて、空いた時間と休日にブログを書くことになりますが、ワードプレスだと投稿するまでのハードルが少しあるので、筆が進みにくいんですよね。

 

ちなみに金額的には、はてなブログProもWord Pressも大して変わりません。

 

契約更新期間の設定やサーバーのプランにもよりますが、大体月1,000円前後です。

 

はてなブログは無料版もありますが、無料版は広告ありの記事が3つまでしか作れません。

 

さすがに無料版は最初の数か月、投稿の練習をするくらいで使った方がいいです。

 

稼げるか稼げないかでいうと、はてなブログProでも稼げます。

 

Googleアドセンス広告も貼れますし、ASPアフィリエイトリンクも貼れます。

 

個人的な見解ですが、初心者の状態から月数万円を稼ぐまではモチベーション的な意味を含め、はてなブログProの方が運営しやすいのかな?と思います。

 

より多く、本気でブログで稼ぎたいなら最終的にはWord Pressにするべきだと思っています。

 

ぼくも余裕ができたら、放置しているワードプレスブログを再開しなくてはいけません。

 

商品選びや、市場感覚、サイトの構成や記事の書き方など。

 

そういうのが分かってきたら、ワードプレスの方が稼げるだろうなと思います。

 

ちなみに、多くのブログ上級者がWord Pressをおすすめしているのは「ブログのリンクからサーバーが契約されれば報酬が入るから」という側面もあります。

 

完全な初心者が、いきなり小難しいWord Pressをはじめて書く前に挫折する…なんて本末転倒なので、サーバー契約はよく考えてください。

 

かくいうぼくも宣伝しますが、もしワードプレスでブログをつくりたいなら、エックスサーバー社が提供している「wpXシン・レンタルサーバー 」がおすすめです。

 

理由はCPU、メモリなどの性能面で見て料金が安いのと、アダルトブログにも対応しているからです。

 

ブログを運営していて、路線変更を考えるタイミングも結構ありますので、いろんなコンテンツに対応したサーバーがおすすめです。

 

独自ドメインの取得はどこでもいいと思います。ぼくはお名前.com で取得しています。

 

かんたんで分かりやすいです。

 

それでは、今回はこの辺で終わりたいと思います。

 

サーバー代を稼ぎたいなら「自己アフィリエイト」を利用するのがおすすめです。

 

今すぐできる、「自己アフィリエイト」のやり方解説はこちら

 

また、経験上アフィリエイトで早く稼ぎたいならブログよりYouTubeが初心者にはおすすめです。

 

どっちが稼げる?副業初心者にはブログよりYouTubeがおすすめ!

 

zerofuku.net

 

これらの記事もぜひ、読んでみて下さいね!