ブラック企業を卒業‼ブログ

ブラック企業を卒業する力を蓄えて、人生を少しでも幸せにしていくためのブログです。

手取り13万円はヤバいです。貯金ができないなら冬眠した方がマシ。

f:id:manimanipen:20211028032919p:plain

 

手取り13万円、がTwitterのトレンドに上がっていました。

 

ぼくも正直、今の会社の給料だけだと手取り13万円です。

 

独身の時は「切り詰めたら生活できる」とか「これでも立派に自立して生きている」とか「皆こんなものだ」なんて、自分を騙して生きていました。

 

そんなぼくは、奇跡的に結婚することができ、めでたく嫁さんが妊娠しました。

 

当時は、結婚や子育ても社会に間接的に貢献する事と思っていたぼくは、会社での残業をあまりしていませんでした。

 

そんな時、上司に呼び出され言われた言葉「やる気がないなら辞めなよ」でした。

 

その場には、職場で一番偉い立場の上司もいました。

 

ぼくは「頑張ります」と口では言ったものの、この会社をトコトン利用してやろうと心の中で誓いました。

 

今の日本は、そんな会社がたくさんあると思います。

 

従業員のの人生の充実など、どうでもいい。

 

そもそも結婚し、子供も育てれるだけの給料も出さない。

 

会社に全てを捧げる約束をした者だけに、なんとか子育てできるくらいの給料は出す。

 

そんな会社ばかりだと思います。

会社に利用されてはいけない、会社は利用しよう。

 

会社が法律の範囲ギリギリで、我々を利用するつもりなら、我々も法律ギリギリの範囲で会社を都合よく利用するべきです。

 

具体的には「有給は全て消化」「定時退勤」「全力で仕事をしない」などです。

 

手取り13万で、その会社に希望が見いだせないのならその位はやるべきです。

 

「会社員」という肩書は、契約社員であってもクレジットカードの審査が通ったり、社会保険に加入できたりという利点があります。

 

そういう社会保障はフルに活用し、会社には情などを持たず、冷静に利用しましょう。

 

そうしないと自分の人生や、周りの家族までも不幸になります。

 

貯金ができないなら冬眠した方がよくないですか?

 

これは、ぼくが参考にしているビジネス系インフルエンサーのマナブさんの過去ツイートです。

 

当時このツーイートを見た時、それまで心の中でモヤモヤしていたものが打ち砕かれた気分になりました。

 

手取り13万円じゃ人生詰みます

 

給料が上がっていくとか、ボーナスが手厚いならまだいいです。

 

ボーナスもなく、昇給のない手取り13万円など生き地獄です。

 

生命を維持して、だんだん歳を取って、どんどん苦しくなる金額です。

 

ときどき家電が壊れたり、バイクのタイヤがパンクしたり、怪我をして病院に行ったりするだけで生活が揺らぐ金額です。

 

そのままで幸せになれるわけありません。

 

日本国内だけで考えると現状維持かもしれませんが、世界で見ると衰退しています。

 

親は「今はみんなそうだ、それでもいいから食いしばって働け」なんて言うかもしれませんが、聞き入れてはいけません。

 

手取り13万円の人は他にもたくさんいるから、じゃないんです。

 

自分がその金額で幸せな未来を想像できるか、できないかです。

 

できませんよね?

 

独身の男性なら好きな女性ができても、収入面で積極的になれなかったり、仮に結婚できても子供を産む決心がつかなかったり、子供ができてもお金のことで夫婦喧嘩をしたり…

 

 

そんな悩みを抱くのではないでしょうか?

 

答え「副業しましょう」

ぼくは、2020年からインターネットを使ったアフィリエイト副業を始めました。

 

完全初心者の状態で、YouTube動画やネットに無料で流れている情報を頼りに、ブログやYouTube動画を投稿をスタートしました。

 

ときどき本を買って読んだりはしましたが、稼ぐための教室とかセミナーにはお金を使いませんでした。

 

最初の1年はほとんどお金を稼げず、ブログのサーバー代でやや赤字な状態でしたが、副業1年半くらいで月1万円の収益を得ることができました。

 

そこからは月3万、4万と収益は上がっていき、2021年10月は約6万円の副業収益が発生しています。

 

 

なにが言いたいのかというと、手取り13万14万の人は副業、もしくは転職した方がいいということです。

 

大体みんなそうだ、節約すれば生きていけるなどと現状維持をするのではなく、自分で小さなビジネスを始めたり、人と違うことをするべきです。

 

手取り13万円というのは夢が見れなくなる、人生に希望が見れなくなる、やりたいことが分からなくなる、そんな金額です。

 

残業を減らしてでも、休日返上で副業してでも脱却すべき状況だとぼくは思っています。

 

まずは「自己アフィリエイト」でお金を稼ぎましょう。やり方はこちらの記事で解説しています。

【完全解説】初心者が自己アフィリエイトで簡単に報酬を得る方法

 

このブログではブラック企業に依存、支配されずに生きる方法、副業でお金を稼ぐ方法について解説しています。

 

ぜひ、その他の記事も参考にして下さい。