ブラック企業を卒業‼ブログ

ブラック企業を卒業する力を蓄えて、人生を少しでも幸せにしていくためのブログです。

会社で仕事中にセクハラをしてくる男性スタッフの3つの心理と対処法

こんにちは、こーいちです。

 

令和時代になり、コンプライアンスを重視する社会的な風潮が強くなったな、と社会人をやっていて感じます。

 

しかし、まだまだ職場での「パワハラ」や「セクハラ」は大なり小なり存在します。

 

今回は「セクハラ」について焦点を絞り、セクハラをしてくる男性社員の心理とその対策を解説します。

 

女性の方は、自分の人生や労働環境を守るための参考にしてください。

 

 

f:id:manimanipen:20210922050915p:plain

セクハラ会社員の心理

家庭やプライベートで女性関係が充実していない

セクハラ行動をするのは多くが男性だと思いますので、そこに焦点を置きお話しします。

 

まずは家庭で嫁さんと仲良くないとか、プライベートで彼女がいないなどのコンプレックスからセクハラをするケースがあります。

 

とくにプライベートで恋人が長くいない男性の場合は、女性と接すること自体が苦手になってしまっていることが多いです。

 

そこで職場の女性の中から「いい関係になれないだろうか?」と妄想し、暴走して仲良くなろうと距離を詰めようとした結果、セクハラ行動を起こします。

 

やんわりと断って諦めてくれれば一番いいのですが、中にはメンタルをこじらせすぎてムキになったり余計に執着するケースもあります。

 

・下の名前で呼び捨てに呼ぶ

 

・さり気なく腰に手を当ててくる

 

・太ももを触ってくる

 

などは、実際にぼくも現場を見たことがあります。

 

対策としては、口説いてくる程度なら、まずはやんわりお断りするのが良いです。

 

相手のプライドを必要以上に傷つけないよう、少し優しめに断るのがポイントです。

 

ただ上にも書いたような下の名前で呼び捨てや、不必要なボディタッチなど、明らかに悪質なセクハラの場合は「やめて下さい」とハッキリ伝えるべきです。

 

みんなの目の前で下の名前で呼ばれた女性や、太ももを触られた女性は強めで「やめて!」と言っていましたし、それ以降はその男性に同じことはされていない雰囲気でした。

 

断ったり注意してもセクハラ行為を止めないようであれば、会社の人事やパワハラセクハラ相談窓口に相談しましょう。

 

しかし会社が取り合ってくれないとか、そもそも人事や相談担当がセクハラをしてくる場合だと厄介です。

 

最悪、戦うか転職するかまで考えなければいけません。

 

ぼくはセクハラの経験はありませんが、パワハラされた経験はあります。

 

ぼくの場合は転職か副業を選んできました。

仕事に対してのモチベーションがない

セクハラをする男性スタッフの心理パターンの2つ目として、「仕事に情熱を注げていない」というのがあります。

 

頑張っているのに評価されない、給料が上がらない、仕事が楽しくないなどの虚無感です。

 

なので、せめて社内の女性と楽しんで「自分がここにいる理由」をつくり出そうとするのです。

 

これは正直、ぼくも思い当たる心理状況になった事があります。

 

幸いぼくは変な行動はしませんでしたが、行動力のある人だと、それを実行してしまうと思います。

 

女性としては、自分を承認欲求を埋める道具にされるなんてイヤですよね。

 

男としては、出世もしない、給料も上がらない、仕事も楽しくない、ならばせめて職場内だけでもモテてやろう…と魔がさす心理状態になったりする事もあるのです。

 

そもそもそういう職場は、会社がスタッフのマネージメントをできていないことが多いです。

 

そういった職場に長くいても報われる可能性は低いので、転職を視野に入れることをおすすめします。

 

ぜひ、冷静に周りのスタッフを見渡してみて下さい。

 

そして、今の会社に居続けても大丈夫なのか?考えてみて下さい。

 

今はインターネットでも仕事ができますし、仕事の種類も豊富です。

 

いろんなキャリアアップの仕方があるので、理不尽な環境に骨をうずめるのはもったいないです。

 

無料でマンツーマンキャリアコンサルをしてくれるサービスもあるので、お話だけでも聞いておくと良いでしょう。

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス

そもそもアナタが一定レベル女性として魅力的である

最後はどうにもならないお話ですが、容姿がよかったり、女性としての魅力的な雰囲気を持っていると男は本能的に近づいてしまいます。

 

どうにかしたい、なんて欲望を抑えれなくなると、セクハラ発言やボディタッチなどに発展します。

 

こればかりはどうにもなりませんが、セクハラのレベルがあまりにひどいなら強めに注意したり、人事に相談しましょう。

 

またそういう方は、思い切ってライブチャットなどでお金を稼いでみるのもアリです。

 

出会いを求めていたり、スケベ心を持った男性を多く相手にすることになりますが、匿名だしインターネット上で話すだけですので、リアルで関わるより安全です。

 

なにより、あなたの魅力でお金を稼げてしまいます。

在宅ノンアダルトチャットレディ募集中★

 

アダルトなしでお金を稼げる大手のチャットサイトや、Vtubeといって、アニメキャラを画面上に立てて自分は声だけでお話しする仕事もあります。

在宅バーチャルチャットレディ【emifull】

 

匿名のネット上ですし、ノンアダルトなのでボディタッチをされる事もなくお金が稼げます。

 

会社でちょっかいを出されてしまうような女性の場合だと、魅力があるということの証拠でもあるので、こういった世界でお金を稼ぎやすいです。

 

職場のことで悶々としたストレスを抱えている方は、良い気分転換にもなると思います。

まとめ

セクハラにもレベルがありますが、野放しにしておくとエスカレートする可能性があるので、早めに注意したり、人事に相談するのがよいです。

 

会社が対応してくれなかったり、嫌がらせがもっとひどくなる場合は、転職などの逃げる選択肢も考えた方がよいです。

 

口説かれる程度ですむならいいですが、最悪心に傷が残ってしまうような事も起こりかねません。

 

どうかお気を付けください。

 

ご観覧ありがとうございました。